価値ある挑戦、未来の可能性へ。

日本ベンチャーキャピタルは、我が国の次世代を担う起業家・ベンチャー企業を応援してまいります。

日本ベンチャーキャピタル(NVCC)は自らベンチャー企業を興し、現在、各分野で成功をおさめている事業家や、ベンチャー支援に熱意を持つ大手企業などが結集し、これまでとは異なる、支援型の本格的なベンチャーキャピタルをめざして、1996年に設立されました。

各専門分野の経験豊かな事業家たちの協力のもとに、わが国の次世代を担う起業家・ベンチャー企業に対して、中立的なスタンスで多面的に応援してまいります。

最新情報

「NVCC8号投資事業有限責任組合」を設立いたしました

民間投資・産業新陳代謝の促進が叫ばれる中、ベンチャー企業を支援し、経済の発展に貢献することを目的に、日本ベンチャーキャピタル株式会社は、2017年3月24日に「NVCC8号投資事業有限責任組合」を設立いたしました。

当ファンドは投資地域や分野に制限を設けず、優れた開発力、技術力、事業性を持ち、成長ポテンシャルが高いベンチャー企業に幅広く投資いたします。

【ファンドの概要】
正式名称:NVCC8号投資事業有限責任組合
設立日:2017年3月24日
存続期間:2017年3月24日から2026年12月31日
ファンド総額:80億円を目標

テクノロジースタートアップの立上げメンバーを募集

日本ベンチャーキャピタル株式会社ではさまざまな大学・研究機関と連携しています。

今後、有望な技術をベースとした新規事業立上げを加速するため、メンバーを広く募集します。
下記フォームよりご登録された方に対して、経営陣・アドバイザーとして参画可能な案件を個別にご連絡いたします。

【応募フォーム】
https://www.nvcc.co.jp/recruiting-techstartup/

Start typing and press Enter to search