株式会社名城ナノカーボン

カーボンナノチューブ(CNT)の開発・製造を行っています。CNT発見し、応用研究を行う名城大学の研究シーズの実用化を目指して当社を設立しました。単層ナノカーボンチューブでは、世界でも最先端の素材の製造に成功しています。東海地区の他の大学との連携も深めています。

エイアイビューライフ株式会社

プライバシー保護に配慮しつつ「看護・介護現場の見える化」を実現させた見守り介護ロボット機器「A.I.Vewlife」の開発及び介護・医療機関への販売事業、将来的にはAI技術とディープデータを活用したクラウドサービス(健康ソリューションサービス)への展開を目指しています。

株式会社WELCON

拡散接合に関する技術開発を基盤とし、自社開発製品の製造・販売も行っております。拡散接合技術とは「接合材(チタン、鉄、セラミックス等)を、加熱・加圧し、原子の拡散を利用して接合する技術」であり、母材自身を溶かすことなく、面と面の接合、薄板の積層接合、異なる材質、溶接では難しい材質の接合を可能とする技術です。半導体、自動車関連への採用が増加しています。

株式会社イーディーピー

産総研が開発した大型単結晶製造技術を移管し、これを基にして様々なダイヤモンド結晶を製造しています。単結晶上に成長したダイヤモンドを板状の結晶に直接製造し、世界初の10x10mmといった大面積結晶や25x25mmのモザイク結晶等を供給しています。将来の半導体応用を大きな目標としています。