測量学の権威である村井俊治東京大学名誉教授の知見に基づく、GPS(GNSS:衛星測位システム)を活用した地震予測情報の有料配信事業を行っています。予測確度に特徴あり、早期より収益化しています。全国に存在する国土地理院にて設立された電子基準点約1300ヵ所から配信されるデータを活用しての予測は、当社独自の分析方法です。