タンパク質構造解析の第一人者である東京大学理学部濡木理教授の研究成果を元に、改良型CRISPR酵素を含む次世代型創薬システムを構築し、希少疾患等に対する医薬品の開発を行う創薬ベンチャーです。自社創薬パイプラインの開発に加えてテクノロジープラットフォームの提供を通じた共同研究を実施しています。